PS5は起動させたまま、コントローラー(DualSense)だけの電源をオフにする方法を書き留めておきます。

方法(コントロールセンターから)

電源を切りたいコントローラー“PSボタン”を短押しします。

画面下部にコントロールセンターと言うアイコンの並びが表示されるので、
“周辺機器”を選択します。

今回、電源を切りたいのはワイヤレスコントローラーなので、
“ワイヤレスコントローラー”を選択します。

サブメニューが展開されるので、その中から
“電源を切る”を選択します。

これで、コントローラーの電源が切れます。

方法(コントローラーの操作のみで電源を切る)

また、DualSenseは上記のようにコントロールセンターは表示させず、さらには画面をも見ずにコントローラーの操作のみで電源を切ることも可能です。

特にPCやスマホなどでDualSenseを使っている方は、コントロールセンターがないので、次の方法で電源を切ることが出来ます。

次のページで説明します。

次のページ:コントローラー操作のみで電源を切る方法
1 2
スターミント

© starmint