スタン・リー追悼

昨年11月に多くの関係者やファンに惜しまれつつも この夜を去った マーベル・コミックス 生みの親 スタン・リー

死去後初の マーベル 作品となる今作。
映画開始冒頭でのシリーズ恒例の オープニングロゴ ですが、これが今作では スタン・リー 仕様になっています。

これまでのオープニングロゴ

スタン・リー と言えば マーベル 作品に毎回 カメオ出演 することでも有名ですが、
これまで カメオ出演 した際の映像がサンプリングされた オープニングロゴ になっています。

さらに オープニングロゴ の終わりに 「THANK YOU STAN(ありがとう スタン)」 の文字。

この意味を知っている人ならばこの粋な計らいに心打たれるでしょう。

私は「さぁ!ヒーロー映画楽しむぞ!」と意気揚々でしたが、この演出に冒頭からいきなり涙してしまいました。

最強!キャプテン・マーベル

とにかく強い!早い!

爽快感もさることながら、 マーベル 映画ヒーロー トップクラスのチート能力に圧倒されます。

特に終盤の力が解放されてからは、もうやりたい放題。

でも無駄に殺しはしないという優しさもキャプテンシーの現れなのか。

しかし両手から出せる光線 フォトンブラスト が思ったより貫通力がないのが気になった。

破壊力もイマイチでしたが、手加減でもしていたのでしょうかね。

謎は全て解けた!?

・四次元キューブが何故日本にあったのか。
・フューリー の眼帯の経緯。
・マーベル の名の由来。
・アベンジャーズ というチーム名の由来。
・アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー で フューリー が見せた キャプテン・マーベル との通信機器の謎とそこに至るまでのエピソード。

などなど、色々な謎が解けて驚き&スッキリ。

が、一点。猫の グース は一体どこからやってきたのか。
明確にはされていませんでしたが、空軍基地に居たって事は マー・ベル(ローソン博士) が仕込んでいたのか。
そこだけモヤっとしました。

さぁ!エンドゲームの始まり!

もう約1ヶ月後にはシリーズ10年の歴史に区切りを付ける 「アベンジャーズ/エンドゲーム」 が公開されます!

https://www.youtube.com/watch?v=px-DFt8qGCQ

インフィニティ・ウォーでは絶望的な終わり方でしたが、今作で希望の光が見えてきて、きっと↑のアイアンマンの絶望的な顔もニッコリすることでしょう。

本作のエンドロール途中のおまけ映像で、アベンジャーズにキャプテン・マーベルが合流するシーンが流れますが、その第一声が「フューリーはどこ?」という、今作でのフューリーとの絆と約束を忘れていなかった人情に私は何故か泣けました笑

このおまけシーンのせいでワクワクが止まりません!

5分で分かる!アベンジャーズ エンドゲームを見る前に予習復習!

https://starmint.net/avengers-endgame.html

前ページ:あらすじネタバレ
starmint

映画レビュー 分で読める

© starmint