今も記録的大ヒットを更新し続けている「 アベンジャーズ/エンドゲーム 」。

これに続く物語が6月28日に公開される「 スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム 」となります。

今回はスパイダーマンを見たことが無い人でも物語を理解できるように、遅くても 5分以内 に読めるボリュームで要点だけ、どこよりも簡単にサッとご紹介します。

2022年スパイダーマン最新作の予習復習はこちら

2022年1月7日公開、映画スパイダーマン最新作の予習・復習はコチラから。

これより下記には本作以外のネタバレが含まれます

※これ以降は関連作品の内容に深く関係する記述が多く含まれます。予めご了承頂いた上でご覧下さい。

これまでの物語は

スパイダーマン のシリーズとしての前作は「 スパイダーマン:ホームカミング 」となります。

「 スパイダーマン:ホームカミング 」( 2017年8月11日 公開)

この物語は、 ピーター・パーカー という高校生の少年スパイダーマン という一人のヒーローとして成長する物語です。

前作を観るには

【主人公】ピーター・パーカーとは

変異したクモに噛まれ、人並み外れた身体能力クモのように壁に貼り付けるなどの特殊能力を得た高校生 ピーター・パーカー (以下”ピーター”)は、
好奇心旺盛でお調子者の性格だが、頭脳や学力は非常に優秀な秀才

ピーター・パーカー役 トム・ホランド

私生活では、両親を幼い頃に亡くし、現在は唯一の家族である メイ叔母さん と二人暮らし

ピーター は自らクモのような糸を発射できる ウェブ・シューター という装置の開発やお手製の ホームメイドスーツ を作成し、

ピーターは「親愛なる隣人 スパイダーマン」として ニューヨーク の クイーンズ という地域で悪者を退治する自警活動をしていた。

親友ネッドとの関係

ピーターが通っている高校の同級生で ピーター とは親友の少年ネッド

同級生で唯一 ピーター が スパイダーマンであることを知っており、コンピューターのプログラミングやハッキングなどはお手の物で、スパイダーマンとして活躍する ピーター を影ながら支える存在でピーターもネッドを心から頼りにして信頼をしている。

学校でのピーター

ピーターは高校の 学力コンテスト(部活のような)チーム に所属し、エースとして期待されるが、

スパイダーマン活動の為にコンテスト等にあまり参加ができず、スパイダーマンであることも他の同級生には隠している為、チームの皆からはいつもガッカリされる始末。

アイアンマン(トニー・スターク)との出会い

そんなスパイダーマンのウワサは、 超絶な力も持つスーパーヒーローが集結したチーム「アベンジャーズ」の筆頭である アイアンマン こと トーニ・スターク (以下スターク)の耳にも入っていた。

アベンジャーズの頭脳的存在 トニー・スターク

スタークはある事情から、様々な機能が備わったハイテクスーツをピーター に貸すことに。

ハッピーとの関係

トニー・スタークの友人であり、スタークの会社で働く通称ハッピー。

ハッピーは仕事で忙しいスタークの代わりとしてピーターのお目付役に。

一人前のヒーローになるための葛藤と成長

ハイテクスーツを得たピーターはスパイダーマン活動の中、スターク に一人前の ヒーロー として認められようと、いつにも増して孤軍奮闘。

同級生の父親で悪事を働く トゥームス を止めようとするが、意に反して関係の無い一般市民を危険な目に遭わせてしまう。

そんな事もあって、スタークからキツいお叱りとハイテクスーツを没収されて落ち込む ピーター 。

そんな中、トゥームスがさらなる悪事として、なんとスタークの会社を狙っていることを知ったピーターだったが、スタークとは連絡も取れない事態に。

意を決したピーターはハイテクスーツのない状態でたった一人、誰の助けも借りずにトゥームスに立ち向かい、死闘の末、なんとか捕らえることに成功。

その功績でスタークからハイテクスーツをプレゼントされる

次ページ: アベンジャーズの一員へ
1 2
スターミント

この記事へのコメント

comments.
©starmint.