ソニーの SmartWatch 2 が発売されてもう約半年が経ち、日々私の生活を便利にサポートしてくれています。
が、そろそろ夏も近いので、スマートォッチ2のシリコンラバーのバンドをメタルバンドに交換してみます。

日本での SmartWatch 2 の種類

まずこの SmartWatch 2 ですが、日本では2種類発売されていまして。

一つがシリコンラバーバンド版

もう一つがメタルバンド版

と、ただバンドが違うだけなんですが、このメタルバンド版がだいぶ希少でして。

さらに、この SmartWatch 2 の交換用バンドとして販売されているのは
革製バンドと

カラフルなラバーバンドのみで、

メタルバンド単品での販売が行われておりません。
さらにソニーに問い合わせてみると、メタルバンド単品での販売の予定は無いとのこと。

SmartWatch 2 のバンド幅は24mm

バンドなんて社外品で沢山売ってるでしょ。とお思いでしょうが、この SmartWatch 2 は取り付けられるバンド幅が 24mm と普通のバンドよりも幅広!

私もいくつかの時計店を回りましたが、黒色のメタルバンドで24mm幅のものは なかなか見つからず。

で、今回ネットで見つけた黒色のメタルバンド!

これを早速購入し、取り付けてみて、その外観をフォトレビューしてみたいと思います。

今回使用したメタルバンド

これが今回購入したブラックメタルバンド。

縦に2本ラインが引かれているデザインです。

裏側。

Dバックル式になってます。

非光沢を表側に

ここで、このメタルバンドに引かれてる2本のライン部分ですが、表側がこの様に光沢仕様で

裏側がマット仕様になっています。

個人的なセンスで SmartWatch 2 にはマットな質が似合うと判断したので、バンドの調節も兼ねて色々カチャカチャマット側が表に来るように改変します。

完成

で、完成品がこちら



本体の雰囲気ととてもマッチしているように見えます。

これで夏が来ても汗によるラバーバンドの嫌な感じを回避できるわけです!

今回使用した商品

24mm幅メタルバンド

starmint

ガジェットレビュー

© starmint