加湿器 三菱重工「SHE35LD」フォトレビュー

昨年9月発売の三菱重工 スチームファン加湿器「SHE35LD」をこのタイミングで購入。
購入前に色々参考にしようと検索をかけたのですが、写真でレビューされているのがあまり見当たらなかったので、これから購入を検討している方に向けて、画像付きでレビューしてみます。




今回はホワイトカラーを使用します。

外観

梱包

生活家電なので梱包はこんな感じ。
she35ld_01-

内容物

本体、電源ケーブル、予備の蒸発布、説明書、等。
she35ld_02

本体正面

幅は202mm
she35ld_03

本体背面

she35ld_04

本体右側面

奥行きは250mm
she35ld_05

本体左側面

she35ld_06

フィルター部

she35ld_07

操作パネル

she35ld_08

吹き出し口

she35ld_09

アロマトレイ

吹き出し口の中央にある小さなトレイにアロマを入れます。
she35ld_10
今回手元にアロマが無かったので試すことは出来ませんでしたが、別紙でアロマミニ辞典というものが添付されており、どんなときにどんなアロマが良いのかという様なアドバイスが書かれていました。
she35ld_29

中身

上蓋を外したところ

特にしっかり固定されているわけでも無く、緩めにはめ込まれているだけなので、容易に取り外すことが出来ます。
she35ld_11
she35ld_12

タンクとダクトを外したところ

she35ld_13

加熱筒

she35ld_15
購入時点で最初から蒸発布は装備されていました。
she35ld_14
つまり蒸発布は付属の予備と合わせて3枚同梱されていることになります。

この蒸発布は約500~600時間での交換が目安と言うことで、一日平均8~10時間運転した場合は約2ヶ月での交換が推奨されています。
使用用途によって異なりますが、大体ワンシーズン2枚のペースで消費する事になると思います。

蒸発布は販売店などで購入できますが、添付されている申込書で郵送してもらうことも可能でした。
she35ld_28
販売店に行っても取り寄せで待ちとなる場合もあるので、送料が140円かかりますが、振込手数料も負担してくれるので、なかなか便利だと思います。
他には公式のオンラインショップでも購入できるようですが、こちらは送料が500円となっています。

プラズマイオン発生器

ここからプラズマイオンが発生します。
she35ld_16
プラズマイオン関連の機能は個人的にあんまり関心がないので、この辺に関してはよく分かりませんが、この部分も6ヶ月に1回の手入れが必要とのこと。


イオンフィルター

今回は別売りの「イオンフィルター(SHEF35F)」も同時購入。
she35ld_17
加湿器の大敵 炭酸カルシウム(スケール) のこびりつきを軽減してくれるもので
これを付けていると付けていないではメンテナンスに大きく影響するという声もあったので、迷わず購入しました。
she35ld_19
she35ld_20
1つで1日8時間の運転で6ヶ月間効果が維持できるとか。
特に1つ1,500円程度と言うことでお求めやすく、2個セットなので、単純に1つ750円。買わない手は無いと思います。
she35ld_18

タンク

今回の「SHE35LD」は6~10畳用なので、タンクの容量は約2.8リットル。
she35ld_21
she35ld_22
これで約8時間以上の運転が見込めるとのこと。

底面の蓋を回して取ります。
she35ld_23


イオンフィルター装着

この蓋にイオンフィルターを取り付けます。
she35ld_24
タンク口に結構ギリギリです。
she35ld_25
これで水を入れるのですが、イオンフィルターを付けていない場合は一杯に入れれば良いのですが、イオンフィルターをつけていて一杯に入れると当然水が溢れてきます。

タンク自体に目盛が無く、どれぐらい入れればイオンフォルター有りでギリギリまで入れれるのか、これは使ってる内に目安を掴むしかありません。


電源コード

ケーブルの長さは約2m。

電源コードはマグネットで取り付けるようになっています。
she35ld_26
足を引っかけても本体を倒すことが無いぐらいの磁力で引っ付きます。


実際に触ってみる

電源を入れるとデジタル表示で色々表示されます。
she35ld_27
操作は非常に簡単で、ボタンを押す度に設定が変更されていきます。

おまかせ運転

室温に適した湿度を自動で設定してくれます。

湿度設定運転

65%~40%まで5%刻みで好みの湿度が設定できます。
また85%まで問答無用で運転できる連続運転もここで設定できます。

エコ運転

加湿設定は50%で固定されますが、静かに長時間運転するために使用できます。

しかし、この製品自体元々作動音も小さく、正直通常運転とエコ運転での静かさの差を感じることは出ませんでした。

作動音

定期的にタンクから給水か加熱する際に「コポコポッ」と鳴ります。
全く音がしない訳ではないですが、通常運転ではテレビを付けていたら作動音を忘れてしまうほど。

静かな部屋でも本体から2mぐらい離れたらほぼ聞こえないレベルです。
よっぽど神経質じゃ無ければ「音?してる?」と言っても過言ではないと思います。

当然ですが稼働率が上がると本体から多少「ジー」と言うような音は出ます。

蒸気

運転レベルに寄りますが、通常だと明るい場所でもほとんど目視できないレベルで蒸気が吹き出します。
she35ld_30
吹き出し口は危険なので手を当てるのはいけませんが、ほんのり暖かい蒸気が出ていました。


また購入して日が浅いので使用感についてはレビュー出来ませんでしたが、ファースト・インプレッションとしてはこんな感じです。
購入の参考になれば幸いです。

今回使用した製品

レビュー/家電レビュー